会社概要

小野 尚志この度は、小野リード株式会社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

弊社は1962年創立以来、リード線加工のパイオニアとして約半世紀に渡りご愛顧頂いて参りました。
これも偏に皆様にご支援頂いた賜物であり、心より感謝申し上げる次第でございます。
今後も、今まで頂いた信頼にお応えするために、自社の強みを生かした経営をし、お客様にして取引をしていただけるように安全に安定供給することで、更に多くの企業様にご満足いただくことを使命としております。今後もリード線(電子ワイヤー・電子機器用電線)加工分野の探求に精進して参ります。
また、小野リードでは少数精鋭で小回りを利かせることにより、短納期対応、品質重視、コストパフォーマンスにおいても適正価格にてご提供致します。お客様のお役にたつことが使命と考え、満足して頂く為に、誠心誠意誠実な対応を心掛けます。
リード線・リード線加工(電子ワイヤー・電子機器用電線)のことなら是非、私にお気軽にお問合せください。

ご支援ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

平成25年 9月
小野リード株式会社
代表取締役 小野 尚志

会社概要

小野リード

業務内容

・各種リード線(電子ワイヤー)切断加工
・端子圧着加工
・ワイヤーハーネス
・UL,CSA規格電線販売

社名 小野リード株式会社
所在地 〒394-0002 長野県岡谷市赤羽3丁目7番20号 大きな地図で見る»
TEL 0266-23-6211
FAX 0266-22-1885
創業 昭和36年 3月
資本金 2,500万円
代表 代表取締役 小野 尚志
主要設備
  • 全自動ワイヤーストリッパー
  • キャスティング
  • 全自動片端子打機
  • 全自動片端子打機自動ハンダ装置付
  • 全自動両端子打機
  • 全自動両ハンダ片端子打機
  • 半自動端子打機
取引銀行
  • 八十二銀行 岡谷支店
  • 諏訪信用金庫 本店
  • 長野銀行 岡谷北支店
関連会社
  • 有限会社伊那小野リード
  • 有限会社中込リード
  • (その他、協力工場7社)

沿革

昭和36年 3月 岡谷市川岸1117番地にて創業
昭和38年 11月 同上にて小野リード設立、電気部品用リード線販売端末加工製造業開始
昭和41年 2月 岡谷市神明町3丁目18番地3号に事業拡張の為、新工場建設移転
昭和42年 5月 有限会社小野リード設立(資本金300万円)
昭和48年 4月 岡谷市今井7467番地国道沿いに新工場建設
昭和48年 9月 資本金500万円に増資
昭和52年 9月 資本金2,500万円に増資
昭和56年 1月 創業社長小野富三雄死去に伴い、小野愛子社長就任
昭和58年 9月 全自動端子圧着機導入
平成元年 6月 岡谷市赤羽3丁目7番20号に本社工場建設移転(現在地)
平成 4年 6月 小野愛子が会長、小野尚志が社長就任
平成 8年 6月 全自動両端半田機導入
平成14年 3月 環境対応工場にリニューアル
平成25年 9月 ウェブサイト開設
お問合せはこちらから